お客様の声 2021.03.15 UpDate

MONDAY, MARCH 15, 2021

ふくし暮らしについての思いとは?

正直不動産 不動産ソ-シャルワーカー

神元 明人

「ふくし暮らし」をテーマに日々活動しております。福祉という言葉には深い意味があります。2025年時代という団塊世代が75歳の後期高齢者へとなる。そして認知症問題は、80歳から発症するリスクは高くなる。超・後期高齢者を迎える中、4人に1人が75才以上の後期高齢者となると言われています。


また、福祉は、高齢者福祉、障がい者福祉、児童福祉、生活保護者など。広範囲な福祉があります。


だからこそ、各地域で見守れる環境。地域福祉が大切なのです。地域包括センターや社協と共に地域福祉の充実を目指していきたいものです。


今日もその活動で頑張って参ります。。。


ページトップへ