お役立ち情報・ネタ 2021.02.23 UpDate

TUESDAY, FEBRUARY 23, 2021

ふくし暮らしについて

ふくしとは、


ふ だんの、


く らしが、


し あわせにという意味です。


福祉には、高齢者福祉、障碍者福祉、児童福祉、生活保護があります。全ての福祉が見守れることが出来たら一番だといつも考えております。全ての福祉が見守れる環境こそが地域福祉です。私は、民生児童委員やっておりますが、なかなか全てを各地域で見守ることができるのか?というと出来ていないことが現実です。地域福祉の充実のためには、福祉の縦割りだけでなく横のつながりも大切です。シェアしながら見守れる環境を行政含めて取り組むべきだと思われる。それが本当のノーマライゼーションである。地域での喫茶サロン、子ども食堂、地域のお祭り、地域の企業や学校、行政と一緒になって地域福祉をつくるべきです。


こんな愛のある地域共生社会を目指したいです。


私は、ふくし暮らしのお手伝い、大学を通信教育で福祉の勉強をしております。皆様とのご縁を大切に共に考えていきたテーマです。皆様の地域福祉を一度考えてみてください。。


※福祉と住まいは共に大切なテーマです。どんなことでもお気軽にご相談ください。


 


ページトップへ