エージェント活動 2021.01.19 UpDate

TUESDAY, JANUARY 19, 2021

不動産エージェントという働き方 ~エージェント活動って何したらいい?~

不動産エージェントとして働いている場合


会社組織と違って【雇用】ではないので、


会社や事務所への出勤の義務はありません。


 


10時に出勤、20時まで業務


みたいなことはありません。


 


働くも休むも自由です。


 


→ 自由の代償と覚悟


↑ ご参考までに ↑


コチラRE/MAX L-styleオフィスオーナーの記事です。


 


僕はエージェントとして働いてから約1年ちょっとぐらいです。


不動産業界の経験だけが豊富だけではダメだと痛感しました。


 


個人事業主、フリーランスとしての経験がある方が良いな


っと実際に体感してみて思いました。


 


今までは会社組織の不動産会社で働いていたので


【仕事】があることが当たり前。


 


お客様からのお問い合わせ。


お客様の来店や案内。


 


今までの当たり前が、当たり前ではなくなりました。


 


不動産業界が未経験のエージェントの方もドンドンと増えてきました。


 


おそらく【仕事】がないから…


 


事務所に行く意味がない。


行ってもすることがない。


 


出社義務は一切ありません。


自由です。


 


でも僕は未経験であればあるほど、


事務所には来た方が良いと思いました。


 


先日のオフィス内でのお話。


 


 


 


簡単に説明すると…


① 物件探しに苦労をしているエージェント


→ 猫が飼える物件探しで苦労


 


② 物件探しをサポートするエージェント


なぜ、ペット可能な物件が少ないのか?


ペット可能な物件はどんなものか?


次回の案内の際にヒアリングすべきこと。


などなど。


 


③ 1つの仕事を膨らませる方法を話すオフィスオーナー


民泊が流行りだす前に民泊可能物件を探して苦労した話。


300件~400件の確認をして交渉ができた5物件。


1人お客様は成約したが、せっかく交渉できた残りの4件。


ブログやSNSなどで広告等を出してセミナーを開催。


残り4件では足らず仕事が2倍、3倍にも増えた話など。


 


他の人の成功体験や失敗体験などの話が聞ける


っというのは、この瞬間でしか聞けない出来事でした。


 


誰かの話から何かヒントでも、自分への宿題でも、


持って帰ってこれるようにアンテナを立てる癖付けも大事。


 


自分も1つだけの仕事で終わらないようにしようと思った1日でした m(__)m


 


っということで、


早速1つの仕事で終わらない努力をしてみました。


 


2つ目の動画編集は、撮影の方法が失敗^^;


世にアップできるものにならず…


 


3つ目の動画編集の内容です。


 


不動産あるあるですが、


物件の資料や、間取り図面、


空室一覧の数字だけで物件を予想するなど…


 


実際に現地へ確認しに行かなければ、


わからないことがたくさんあります。


 


申込になる理由、空室が続く理由。


今回は現地へ行って室内の改装の状況などを確認。


 


間取り図面を作成、物件資料を作成して、


スーモ・ホームズなどのポータルサイトへ登録


他業者様への広告でレインズへの登録・図面掲載。


などなど。


 


→ こんなところを気を付けよう!!


っと、簡単に記事にしてみました。


 


賃貸物件の家主様より入居者募集の依頼を受注した

ページトップへ