不動産コンサル 2019.11.17 UpDate

SUNDAY, NOVEMBER 17, 2019

主婦からの不動産投資そして不動産業界へ ①

私が不動産業界に入ったきっかけは子育て真っ最中の頃に突然襲った病気。緊急手術でなんとか一命は取り止めたものの、もしまた何かあった時に子供達に残すものがあればと思い不動産投資を始めました。

しかしその時は資産も無ければ無職だったのでローンも組めない。。
そこで不動産賃貸業を始めるということで国の政策金融公庫から事業資金として借り入れをしました。

借り入れするために10ページを超える事業計画書を作成しプレゼンテーションに出向き、通帳や公共料金の記録の提出、そして最後は公庫の方が自宅まで確認に来られようやく審査が下りました。

そしてまず利便性を考え蒲田のワンルームマンションを購入。1年後に先の物件を担保にブランド力のある赤坂のワンルームマンションを購入しました。

つづく

ページトップへ