お役立ち情報・ネタ 2021.06.07 UpDate

MONDAY, JUNE 07, 2021

住まい探しで利用するスーモなどポータルサイトの裏事情

土地、中古戸建、中古マンション、賃貸を探すとき、スーモやホームズやアットホームなどネット検索して探すことが現代では主流となっています。


例えば、こんな疑問ないですか?


同じ物件が何件もならんでいる・・・とか。スーモで検索したからスーモという不動産会社?かな?


とか。そんな疑問ないですか?


実は、スーモというサイトの会社。そこに不動産会社が利用して物件登録してるのです。各不動産会社が物件登録してるから同じ物件が沢山あるのです。


物件概要をしっかりとみてください!


取引態様:売主 であれば同じ物件ならんでいても、そこが売主とあります。


リノベーション済みやリフォーム済み物件は不動産会社売主であることがほとんどです・・・


同じ物件沢山掲載されており、リノベーション済み物件は、ほど不動産業者売主物件です。


買主さんのメリットは、仲介手数料が不要となることです。売主直接購入なので・・・


スーモなどポータルサイト側は、沢山掲載されたら儲かるので、仲介手数料不要とか使えないのが現状です。。。不動産業者もポータルサイト任せになってる現状ですね。


たとえば、3000万円の中古マンションの仲介手数料 税は考えずで・・・


3000万円×3%+6万円 +税=1056000円


不動産会社売主から直接だと、仲介手数料 約100万円 が無料となります。


リノベーション済み物件で不動産業者売主には、契約不適合責任2年以上など、


とても厳しい制約があり買主様も安心です。


私は、リノベーション済み物件に関しては、買主様から仲介手数料はもらいません。


というのは、売主不動産業者様から仲介手数料頂くためです。


より格安で購入でき安心取引できるご提案をしております。


これからも引続き宜しくお願い致します。


 


 


ページトップへ