不動産ハック 2019.01.16 UpDate

WEDNESDAY, JANUARY 16, 2019

共同担保って何?自宅を担保にしたくないです…

融資額を増やす方法とは…

※こちらの記事は音声でもご視聴が可能です。ご希望の方は下記ボタンをタップされてください。

こんにちは。世界NO,1 不動産会社「リマックス」エージェントの長谷川です。

(世界のエージェント数:12万人以上 進出国数:100ヵ国以上 年間取引件数:約150万件 RE/MAX JAPAN公式サイト:https://remax-japan.jp/about/ RE/MAX本社公式サイト:https://www.remax.com/)

今日は共同担保についてお話しさせて頂きます。

よく共同担保とか共担とか言われてると思うんですが、これは簡単に言えば、一つの不動産では担保価値が足りず、借りたい金額を融資してもらえない場合に有効になる方法です。

融資額を大きくしたり借入をしやすくするということも考えられます。
例えば5,000万円の物件を購入するとしますと、融資を受けるためにA銀行に打診したところ、融資可能額は3,500万円だったとします。

フルローンを希望していたため、自身で保有している自宅を共同担保に入れることで、フルローンの5,000万円を借りることができます。

こういったところを追加していただくことで、より融資してもらいやすくなりますので、是非ご参考にされてみてください。

ちなみに、ご自宅を共同担保に入れるケースは多くあります。

ご自宅の場合も頭金を入れて購入されていたり、繰り上げ返済、残債を減らしたりなど、担保力のある不動産として見られるケースが多くあります。

なので、自宅を担保に入れたくないという考えの方もいらっしゃるかと思いますが、臨機応変に柔軟な考えを持っていただくと、より素敵な人生のためには有効かと思います。

ぜひご参考にされてみてください。
以上です。

ページトップへ