お役立ち情報・ネタ 2018.11.30 UpDate

FRIDAY, NOVEMBER 30, 2018

FP的な話【相続・認知症対策】~後見人登記の確認~

【相続・認知症対策】後見人を調べる方法

うちのおじさんが、お父さんの後見人か知りたいんだけど。。。

 

と言われまして、

 

「直接おじさんに聞いたら?」

 

と応えましたら、

 

「そんなん、こちらの足元見られるかもしれんし嫌やわ」

 

というので、法務局のHPを調べましたら方法出てきました。

 

『後見登記されていないことの証明書請求』
http://www.moj.go.jp/ONLINE/GUARDIAN/7-1.html

 

ただ、家族と言えども簡単に手に入るわけではないようで、被後見人との間柄を証明する書類、所謂『戸籍謄抄本』が必要になるんですね。

 

不動産登記事項証明書は赤の他人でも申請すれば出してくれるので、そう考えるとちょっと面倒ですが、

逆に不動産登記事項証明書がこのご時世に誰でも取れることがある意味すごいことかもしれませんね。

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*

 

☆ファイナンシャルプランナーの知識と知恵を活かして、ご相談承ります★

ファイナンシャルプランナーの6分野である、

①ライフプラン(社会保障)・②保険・③金融資産運用・④不動産・⑤税金・⑥相続(贈与)の幅広い知識と知恵を活かして、

不動産に係るお客様のお悩みを不動産という枠にとらわれず、お客様のお気持ちを第一に聴き取りながら、最適なご提案をいたします。

 

★取り扱い物件☆

主に中古一軒家、中古マンションの売買が中心にしております。また仲介に限らず、

 

☑親が介護施設に入ったが、実家を売却しようか迷っていいる
☑不動産相続で兄弟姉妹揉めている
☑相続した実家が空き家になっている
☑資産が不動産だけで、相続税が用意できるか不安
☑我が家をリフォームしたけど、資金調達をどうしたら良いか分からない

など、不動産お悩み事の相談を承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

☆お問い合わせはコチラから★

TEL:090-6060-4011

MAIL:kai.okayasu@remax-agt.net

 

Facebook:https://www.facebook.com/financilal.planner/
Twitter:https://twitter.com/kai_okayasu
Instagram:https://www.instagram.com/kaiokayasu/

もしておりますので、フォローお待ちしております!

ページトップへ