お役立ち情報・ネタ 2021.03.14 UpDate

SUNDAY, MARCH 14, 2021

生活保護の居住支援及び扶助内容とは

生活保護の要件とは


1、生活扶助


生活扶助では衣食その他日常生活の需要を満たすために必要な給付を、原則金銭で給付を行います。


基準額は、


(1)食費等の個人的費用


(2)光熱水費等の世帯共通費用を合算して算出。


特定の世帯には加算があります。(母子加算等)


2、住宅扶助


アパート等の家賃


下記、住宅セーフティネット制度参照(居住支援)


住宅:新たな住宅セーフティネット制度について – 国土交通省 (mlit.go.jp)


3、教育扶助


義務教育を受けるために必要な学用品費


4、医療扶助


医療サービスの費用


5,介護扶助


費用は直接介護事業者へ支払 (本人負担なし)


6,出産扶助


定められた範囲内で実費を支給


7,生業扶助


就労に必要な技能の修得等にかかる費用


8,葬祭扶助


葬祭費用


以上のようにあります。


地域福祉を通じてお力になりたいと思います。


ふくし暮らしとして、何かお困りあればお力になれるようにがんばります。これからも引続き宜しくお願い致します。


ページトップへ