不動産コンサル 2019.05.15 UpDate

WEDNESDAY, MAY 15, 2019

閑静な住宅地なのに雑木林がしげる土地

自宅から車で2時間半かかる愛知県田原市に諦めずに通い続けた件

愛知県豊橋市の南に位置する閑静な新興住宅地にポツンとあれている土地がありました。
不動産屋の立場でみても、北と東道路付でとても良い土地。なのに荒れて放置状態。
これは間違いなくお困りのはずだと思いました。
地権者を調べたら、現場から約30分、車で走った場所に自宅があるということが判明。
最初に訪ねたら、ボロボロの空き家。すぐに近隣に聞き込み、それでもわからず住所でポンという電話帳サイトで調べました。
 すぐに引っ越し先がわかり、訪ねました。
そこも、古いお宅で、ベンツなどの高級車がパンクした状態で車庫に入ったまま。玄関は鍵が開けっ放し。
いくら読んでも返事がないので資料を置いて帰りました。
その後2回訪問しましたが、真っ暗で留守。でも洗濯物は昼間干してあったりしたので間違いなく住んでいる。
資料をわざとみえる玄関ドアに手紙付きで挟み、1週間置いてみることに。
正直、3回目の不在で帰りにさすがに心が折れそうになりもうやめておこうと思いました。
 本日、再び少し離れた場所へ新規訪問したため、思い切ってもう一回チャレンジ!
そしたら、ようやくBINGO!
 息子さんにお会いできました。本当によかった。事情を説明したところお父さんに連絡を取ってくれることになり今日は本当にうれしい一日でした。
今週末アポイントをとって早速買取の商談を進めようと思います。
やはり、結果が出るまで決して諦めない姿勢。すごく大切だと感じる一日でした。

ページトップへ