お役立ち情報・ネタ 2021.03.22 UpDate

MONDAY, MARCH 22, 2021

高齢者福祉の地域支援事業として

地域支援事業とは、高齢者が要介護、要支援状態になることを予防して、地域で自立した日常生活を継続し行くことができりょうに支援することを目的としています。市町村が主体となり実施しています。


その地域支援事業の拠点は地域包括支援センターとなります。


介護予防・日常生活支援総合事業


包括的支援事業


任意事業


この3つの事業に分けられます。


利用負担等は、地域によって異なりますが・・・


地域包括支援センターは、市町村が設置主体となり、保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員等を配置して、3職種のチームアプローチにより、住民の健康の保持及び生活の安定のために必要な援助を行うことにより、その保健医療の向上及び福祉の増進を包括的に支援することを目的とする施設である。(介護保険法第115条の46第1項)


これから益々地域福祉が大切になる時代です。


私も、民生委員として地域福祉に貢献しています。引続きお役に立てるように頑張ります!


ページトップへ