エージェント活動 2020.06.26 UpDate

FRIDAY, JUNE 26, 2020

HPからその会社レベルを推測する方法

RE/MAXエージェント 奥林です


齢のせいもあるのでしょうが、私が朝早く起きるのは単純にその方が効率が良いからと言うのも理由の一つです(ちなみに今朝6月26日の起床時間はAM3:30でした_完全に夜明け前です)


静寂で空気の澄んだ時間帯に、冷気を肌に感じながら音楽を聴き_本を読み_文章を書く時間は仕事と別に、自分自身を成長させる貴重な時間だと思っています


形態を問わずではありますが(建築業が主体で宅建業登録をしている会社や_薬局と兼務で宅建業登録している_自宅登録をしてる物も含めた総数)宅建業登録業者は全国で125,000件前後と言われています


全国のコンビニエンスストアの件数が、2019年で56,000件前後だと記憶していますので(記憶なので定かではありませんが)


宅建業登録業者はコンビニのおおよそ2倍あるのですね



車で移動していてコンビニは目立ちます


都心部では百メートルと離れず林立しているような状態なのですが、なぜだかコンビニの2倍もあるはずの宅建業登録業者は一向に目立たない事が多いのです


大手で自立看板を上げているところもあれば、個人の住宅で開業し看板もまともに掲げずに免許取得している登録業者さんもおられますので、気が付きにくいかも知れませんが・・・


ですが事業を営んでいるのであれば、たとえ店舗では目立たなくても広告を打って自社の活動領域を広げなければ立ち行かなくなる


基本的に広告は費用が掛かります


テレビ_ラジオ_雑誌掲載_新聞折り込み等の様々な広告媒体がある訳ですが、その中でもHPは立ち上げさえしてしまえば、最も効率よく費用対効果が得られます


私は趣味と実益をかねて全国に数多ある不動産仲介業や建築会社のHPを見まくり、販売手法や商品構成、社長や営業の書いているブログを見て歩く訳ですが


HPを見れば凡その会社の体質やブログを書いている営業の人間性やスキルの程度が分かります_これは興味深い会社のHPを見て訪問可能な距離であればアポと取って訪問し、学ばせて戴くと言う事を繰り返してきた経験則です



そこで経験則に基づいた題して「マニア奥林の会社HPからその会社レベルを推測する方法」


1.更新頻度_見てくれないでは無い


私がHPで工務店や仲介業者を分析する時には、華美なTOPページには目もくれず更新頻度や内容に注目します


みてくれが悪く手作り感が満載のHPでも、工務店であれば親方社長が熱意を持って自社の請負現場の進捗状況やクライエントとのやり取り、蘊蓄を頻繁に更新している会社は機会があれば訪問してお話を伺いたいと手帳に書きつけます


TOPページは綺麗でも最新情報のアップデートが数年されていないならば、社内が活性化されておらず停滞しているか、バタバタしていて自転車操業になっているかも知れないと考えます。社員がいるならば、自分たちの食い扶持となる情報発信です「せめて情報発信ぐらいはしっかりやれよ」と思ってしまう訳です


2.社長やスタッフが顔出し、しているか_大手は除く


そもそもHPは会社の顔です


企業として定期的に自社の“強み”や“こだわり”等を発信し続けなければならない


クライエントに人生最大の買い物を提案している自覚があれば、顔出しは当たり前だと思っています


大手を除くとしたのは、コンプライアンスや個人情報保護と言う建前ももありますが、個人ブログの内容チエックが間に合わず、企業イメージを損なう情報が拡散する危険が増すからではないかと思っています


3.社長_スタッフブログの内容及びその”質”


ブログは、その会社の社風やスタッフの人間力を推測するのに有効なツールであると言えます


よくあるのがブログで


「ラーメン食べに行った_美味しかったです」


「旅行に行きました」


「山に登りました景色が綺麗です」


「大人気の○○を購入しました」


なんてテーマは、息抜きの為にたまには良いのかもしれませんが毎回ですと


「芸能人かい‼」と、心の中でツツみたくなります


実際に会合等で、その様な会社さんのスタッフをお見掛けし、ご挨拶をして立ち話をする事もありますが往々にして人間的奥行き_深みでも良い_が、感じられない


これは年齢ではありません_プライオリティ・生きざま・信念・の問題ではないでしょうか


まがりなりにも不動産関連の仕事を選び、クライエントに提案をしているならば「お客様を舐めるな‼」と言いたい


あまりにも勉強不足です



子曰、由誨汝知之乎、知之為知之、不知為不知、是知也_”不知の知”とも言われる有名な論語の一節ですが


知っていることは知っているとして更に深め_知らないことは知らいないと自覚し学ぶ


物を知ると言う事はそういう事なのだよ、と言う孔子の言葉です


すでに引退されましたがイチローさん


ダウンタウンの松本さん


天才と言われる北野武さん


数え上げればきりが無いですが、フィールドが違えど、その道のプロは皆さんプライオリティ・生きざま・信念が明確です


当然、発する言葉一つ一つに深みがある


私は不動産のプロとして、これからも情報発信を続けて行きたいと考えています


 


ページトップへ