エージェント活動 2021.02.18 UpDate

THURSDAY, FEBRUARY 18, 2021

RE/MAX Rosette

初めまして!

RE/MAX Rosette エージェントの工藤と申します。


こんな日が来るとは思っていませんでした。

私が「不動産エージェント」だなんて。


エージェントの先輩である奥林洋樹さんのBLOGでご紹介して頂きましたが、前職は国家公務員、現在は行政書士事務所を運営しながら、今回小山内オーナーからご縁を頂き、エージェントとして参加することとなりました。


27年間勤めたとある省庁に採用され、初めて配置された課は「公共事業のために必要な土地を買ったり借りたりする課」でした。

事務職で採用されたのに、働いてみたら営業職だった、というような扱い。

後に知ることとなりますが、一度この課で仕事をすると、なかなか消えない背番号が付く・・・と、まことしやかに囁かれていました。

配属初日にコロコロコミックのような分厚さの「通達集」を渡され、挿絵すら無い書籍を読み進めるも、数ページで睡魔にあっさり負け、後頭部を叩かれる悲劇。

あの建物に行って、これを出してこい!とお使いを頼まれ、今では登記に関することをこんなに親身になって対応してくれますが、昔は返事すらしてくれないような冷たい省庁でした(笑)


そんな経験を27年のうち7年・・・およそ4分の1ですか。

様々な事件に巻き込・・・いや、経験をさせて頂きました。


その時の経験が活きるかどうかは分かりませんが、RE/MAX Rosetteのお役に立てますよう、エージェントという横文字の肩書に名前負けしないよう頑張りたいと思います。


ページトップへ