エージェント活動 2020.01.10 UpDate

FRIDAY, JANUARY 10, 2020

お金を用意する手段として家を売る!取引体験記④

契約前に発覚!?伝えるか、伝えないか・・・。

売主の納得いただける金額の購入者も決まり、契約日時等の打ち合わせを調整、
売買契約書等を作成のため、最終の調査をしていてふと思いました。

確かに売主は現金が必要な状況、管理等滞納があるけれど住宅ローンの借入はない、担保にも入っていない・・・。

不動産仲介の仕事をする心構えの一つとして、客が自分の親だったら同じことをするか同じ提案をするかということをいつも考えています。あたりまえですが仕事をして働いているので、売上は上げていきたい。

契約前に気付いたことを、売主に伝えるか少し悩みました。

家を売却して、賃貸に移るのではなく、今の家を担保に入れてお金を借りたほうがいいのではないですか?
他にもリースバック、住んだままで売却する方法もありますけど・・・。


これを伝えた場合…確かに!ってなれば、調査などいろいろ動いたけれど売り上げはゼロ。
1円にもならない。

でも伝えないわけにはいかない。
売主に連絡して家に行ってお話をしました。

売主曰く、担保に入れてお金を借りることも考えました。だけど賃貸に引越しすることを選んだと。
借金はしたくないからと言われました。

無事に買い取り業者が提示できない金額で契約できました。
そして、これからの生活である賃貸については、僕でも紹介は可能ですが、賃貸専門の担当を紹介させていただきました。
すぐに気に入った物件が見つかり、喜んでいただけました。

無事決済終了です。
今回は先に査定した2社が物件の価値を見ずに、安く提示しすぎたという話でした。


RE/MAX L-style
大阪市住吉区長居3丁目13番8号長居ビル3階4階5階
エージェント 松本 泰明
連絡先 050-3196-2055
mail:yasuaki.matsumoto@remax-agt.net

ページトップへ